知った人から生きやすい♡ニンゲンの本質研究日誌

現実に役立つ占星学と婚活から見えた真実を赤裸々に綴っています。

もっと早くに変えていればよかった!と思ったもの【Suica付きクレジットカード】

f:id:napichan:20181221114813j:plain

以前はもっと早くに買えば良かったものというタイトルで商品について書きましたが今日は今日はもっと早くに変えていれば良かったと思ったSuica付きクレジットカードの話です。

手続きも簡単でメリットが多いので気になっていたかたはぜひ参考にしてみてくださいね^^

 

 

 

Suicaカードに申し込んだきっかけ

 

最近わたくし初めて生命保険に加入したんですね。

それで毎月の支払をクレジットカード払いにしてポイントも貯めていきたいなと思ったんです。

 

さっそく話がそれますが、最近は保険だけでなく家賃や水道・光熱費もクレジットカード払いができるようになってきているのでもしコンビニとかでお支払いしているようでしたらクレジットカード払いにしたほうがポイントが貯まってお得なんですよね。

(クレジットカード払いがNGなとこもあるので要確認です。)

 

話を戻しまして、私が加入した保険会社さんはJCBカードのみの扱いだったんです。

あまりカードを増やすのは好きではないのですが、私VISAカードだけしか持っていなかったので新たにJCBカードを作ることにしました。

毎月のポイントも年間にするとけっこう大きいかと思いまして^^

 

 

カードを選んだポイント

 

クレジットカードをせっかく作るなら、

 

①年会費がかからないこと

②よく使うお店であること(ポイントが効率良く貯まる)

 

が条件でした。

 

年会費が無料のカードの中で一番メリットが大きいカードはなんだろう??と考えて毎月絶対に使うのは交通費だな!と思いました。

私は定期券を半年分ずつまとめて年2回買っているのでけっこう大きな金額になるし、それ以外にも交通費って意外と使っているんですよね。

 

そこで以前から気になっていたSuica付きのビックカメラのカードを作ることにしました。

 

 

申込みはどうやるの?

 

申し込みはネット上でできて、受取時に身分証明書を見せるだけだったので面倒なことはありませんでした。

しかも2週間くらいで届きました!早い!

 

ご存知の方も多いかと思いますが、クレジットカードを作る時はハピタス等のポイントサイトを経由して申し込めば、カードによっては1500円~15000円 くらいのポイントがもらえたりしますのでおすすめです。

 

そういう私はハピタスを経由したつもりがうまくできていなかったみたいでポイント加算にはなりませんでした。。

なにやらCookieの設定とか、画面が完全に表示されてから次のページにいく、とか色々あるみたいなので注意書きをよく読んでからのほうが良さそうです。

もっと慎重に申し込めば良かったな・・・

ブツブツ・・笑

 

 

 

 

ビックカメラSuicaカードの特徴

 

年会費

 

ここ、重要です!

以前よく使っていた化粧品会社でクレジットカードを作ったことがあったのですがそのカードをしばらく使う機会がないまま過ごしてしまい、知らぬ間に2~3年間くらい年会費を払い続けていたことがありました・・・おそろしや。

無料は初年度だけだったことを忘れていて解約をせずにいたのでした。。

 

 

で、ビックカメラSuicaカードは

 

初年度:無料/2年目以降:515円(税込)

 

となっていますが前年1年間で一度でもカードの利用があれば無料になるとのことなので、交通費でも保険料でも使用するので実際は毎年無料で使えるということになります!

ビックカメラで使用することは年に1、2回かもしれません(^^;))

 

ポイントについて

 

ポイントについては、街中では1000円につき5ポイントですが

 

ビックカメラ系列のお店

JR東日本の駅

ENEOS(ガソリン、電気)

 

ではさらにお得に貯まるようになっています。

駅では定期券購入やオートチャージする度に貯まっていくので一番利用頻度が高くなりそうです^^

しかも1000円につき15ポイント貯まる♪

 

貯まったポイントはSuicaのチャージに使えたり、ビックポイントとしてビックカメラ系列のお店でお買い物もできます。

 

 

f:id:napichan:20181221141303j:plain


 

便利の一言に尽きるオートチャージ 

 

申込みの際にオートチャージできる設定にしておけばもうチャージするために券売機へ行く必要もなくなります!

 

今までは普通のSuica定期券を使っていましたが、ちょっと遠出するとすぐに残額がなくなってしまって結構手間だったんです。

急いでるときに限ってチャージがなくなったり、チャージしに行ったら何人も並んでいたりして焦ったり(><;)

 

でも実はここでひとつ不安要素があったんです・・・

電車乗る度にクレジットカードを何度も出し入れするのって落としそうで怖い!!って。

 

でも大丈夫です!◎

 

今お手持ちのSuicaとかモバイルSuicaSuica付きクレジットカードとリンクさせることができちゃいます!

つまり、クレジットカードはお財布に入れたまま、今使っているSuicaオートチャージできるということです♪

 

オートチャージの手続きはどうやるの?

ではそのリンク方法ですが、「VIEW ALTTE(ビューアルッテ)」というATMで簡単にできます。

このATMは東日本の全ての駅に設置されているというわけではないのですが、さほど大きくない私の地元の駅にもあったので大きめな駅なら確実に設置されています。

 

このATMで

 

Suica付きクレジットカードとお手持ちのSuicaとのリンク

●いくら以下になった時にいくらチャージするかの設定

●貯まったポイントをSuicaにチャージ

 

などができます^^

 

詳しい使い方はカードと一緒に届く小冊子に書いてあるのでご安心を。

ビューアルッテは初めて使うATMなので後ろに並ばれたらどうしよう~と挙動不審になりながら操作しましたが、簡単にできました!笑

 

まとめ

 

前々からSuicaオートチャージ機能って便利そうだなぁ!とは思ってたけどなんか色々手続き面倒そう・・とも思っていたんですよね。

でも作ってみたら案外簡単で本当に便利!

もう券売機に並ばなくていいという最大のメリット時間を得られました!

Suica付きクレジットカード、迷っていたかたはおススメです☆